LINEモバイルに乗り換える方法と確認しておきたいポイント解説

LINEモバイル 乗り換え

  

LINEモバイルに乗り換えしようかな。でももうちょっと詳しく知りたい!


という方向けに、

LINEモバイルの乗り換え方法を、 4ステップ に分けて解説。

その他、乗り換える前に確認しておきたいことメリットも紹介しています。

けんたろう

実際に1年間契約した感想もまとめました!

LINEモバイルに乗り換える4ステップ

< MNP予約番号を取得 >

MNP予約番号は、現在契約している携帯会社で取るものです。


携帯会社に問い合わせ「MNP番号を取得したい」と伝えるだけで、取得可能。

大体の携帯会社は、WEB上のマイページからも申請できます。
日割り計算などは直接聞きましょう!


※取得した段階で携帯が使えなくなることはありません。乗り換えるまでは普通にネットも電話も使えます。

< LINEモバイルに申し込む >


以下、4つを準備して申し込み

① 本人確認書類
② クレジットカードまたは、LINE Payカード
③ メールアドレス(キャリアメールではなくフリーメール)
④ MNP予約番号


※この段階でも携帯はそのまま使えています。

申し込みの前にキャンペーン情報は要チェック!だいたい常にお得なキャンペーンはやっているものの…内容は少しづつ異なります。

LINEモバイル公式でチェックしてみてください。

https://mobile.line.me/


< SIMカードの到着 >


SIMカードを本体にさして、利用開始手続きを行います。
方法は以下の3つ



① 【 マイページから行う 】

→ 送られてきた、利用手続き開始の手引きにそって設定します。

この時、Wi-Fiなどのネット環境が必要になりますので、注意!

※手続き後、2時間前後で自動的に開通されます。



②【  MNP開通受付窓口に電話する 】

→ LINEモバイル カスタマーセンター 0120-889-279
受付時間 10:00~19:00(年中無休)

電話したら開通手続きをしてくれます!!



③【  その後、開通するのを待つ 】

→ 仮に、① ②の工程を行わなくてもMNP予約番号の有効期限最終日に自動で開通されます。

基本的には、待ってても何日間も使えないだけなので、届いたらすぐに手続きしましょう。

< APNを設定する >

最後の工程です!端末がインターネットに接続するための設定をAPN設定といいます。

同封されてくる説明書に写真付きで解説されています。

LINEモバイルに乗り換えるメリット3つ

とにかくコスパがいい

以前は、docomoの20GBプランを契約。

毎月中旬になると、速度制限にかかり、SNSも見れないネットもできない、少しラインが送れるかなくらいの端末になっていました…。(学生あるあるでは?)

「そもそも毎月何にどれだけGBを消費しているんだろう?」と思い
iPhoneの 【モバイル通信】というところでデータ通信量を確認すると、

ほとんどが「 SNS 」。

もちろん「Safari」も使っていましたけど、

SNS(LINE・Instagram・Twitter)だけで10GBは使っていました。


そこでLINEモバイルのデータフリープランを見つけて契約したところ、
晴れて携帯代が月に9000円→3000円になりました。

特に、SNSを使う世代は本当に恩恵受けますよ〜


普段あんまりSNS見ないという人でもLINEがフリーになるのでデータ通信量は抑えられるかと。

人によってはポケットWi-Fiがいらなくなる

LINEモバイルのテザリングが無料というのがすごく便利でして…
12GBを契約してモバイルWi-Fi代わりに使っています。

「 自分は家にWi-Fiあるし、ポケットWi-Fi買うほどでもないけど、たまに使いたい。 」という欲を解消してくれました。

LINEモバイルでテザリングしたら契約しているデータフリーも適用されるので
12GBで全然、足ります。

最近はデータ送るのも最近LINEをよく使いますので…。

最低利用期間がないからいつでもやめられる


大手キャリアの携帯って大体が2年縛りじゃないですか?


LINEモバイルはその概念がないんです。



かといって高いわけでもなく…
「2年縛り」「自動更新」とか
プランをしっかり理解していないと結構搾取されますよね。



LINEモバイルだと最低利用期間はなしで、解約事務手数料は一律1,000円



「ためしに契約してみようかな」という感じでゆるーく契約できる格安SIMです。

LINEモバイルに乗り換える前に確認しておきたいこと

最新のキャンペーン情報をチェック



LINEモバイルは、キャンペーンがめちゃお得。乗り換える前にどんなキャンペーンを実施しているかは必ずチェックした方が良いです!


大体乗り換えの場合はキャンペーン適用ですが、キャンペーンコードを入力する必要があったりもしますので…確認はしておくのが無難です!


契約者の確認



転出元の契約者と転出先の契約者が一致していないと乗り換えられないので要注意!



現在使用している携帯会社の契約名義をしっかり確認して、自分のであればそのまま自分の名前で契約。両親やパートナー名義であれば、その名義でなければ契約できません。

APN設定の時は、Wi-Fiが必要



これ、うっかりなのですが。自分も一人暮らしで家にWi-Fiがない時にLINEモバイルに契約しました。(カフェまで行って…大変だった…)

諸々、SIMカードが届いたら、事前にネット環境が必要ということだけ、頭に入れておきましょう。


LINEモバイルに乗り換えての感想

LINEモバイルに契約して1年が立つ筆者…

実際に使用してみての感想は…

けんたろう

本当にコスパがいい😭


それまではドコモで契約してましたが、なんだかんだ毎月の支払いは9000円くらいだったのが今は…3,000円前後です。


毎月の固定費が6,000円も削減してるって結構すごくないですか。



たかだか6,000円と思いますか?毎月6,000円分のお小遣い稼ぎするよりも携帯会社変えるだけでこれは大きいと思うんです。


しかも、1年間でトータルしたら12,000円ですし。

1人暮らしの自分には大きなコスト削減です。何よりデータフリーがありがたいですね。

通信速度は皆さんご存知の通り、早くないです。むしろ時間帯では遅い。

けど、自分は日頃高速を要するようなスマホの使い方はしていないので特にストレスに感じることもないです。

LINEモバイル。おすすめです!