【LINEモバイルのメリット総まとめ17個】1年間契約してわかったこと

LINEモバイル メリット

  • 「 LINEモバイルにしたいけど実際どんなメリットがあるのか 」
  • 「 使っている人の意見が聞きたい 」
  • 「 他とにかくLINEモバイルのメリットが知りたい 」

という方向けの記事です。

実際に一年使ってみてのメリットをまとめました。

( ※利用して初めてわかった、残念ポイントも紹介。 )

LINEモバイルのメリット

全プランLINE無料(データフリープラン)

LINEモバイルの料金形態はめちゃくちゃシンプル
「SIMタイプ」「データ容量」「データフリーオプション」の3つを選ぶだけ。

どのSIMタイプでもデータ容量でもデータフリーオプションでも
すべて、LINEは無料

データーフリー系でよくある、一定を超えたら遅くなるというのも無し!


契約時に選んだデータ容量を使い切って通信速度制限にかかっても、対象サービスは通信速度制限がかかりません。(※利用環境、回線の状況などにより低下する場合があり)

ざっくり、普通に友達とLINEしたり、動画送りあったりするのは無料で
外部のネット記事やアプリは別って感じです。

筆者も2年間使っていますが、そんなに不服に感じることもストレスもないです。(笑)

Twitter使い放題プランがある(データフリープラン)

Twitterはデータフリープランの「SNSデータフリー」を選ぶ無料。
同時に、Facebookも無料になるのがポイントです!!

Twitterもざっくり、ツイートを投稿したり、閲覧したりするのは無料
外部URLは別 と考えて良いでしょう。

けんたろう

Twitterとか何気なく見ててデータ通信やばくなる時ありませんか?(笑)
自分はLINEモバイルにしてからあのゾッとする感じなくなりました(笑)

Facebook使い放題プランがある(データフリープラン)

Facebookもツデータフリープランの「SNSデータフリー」を選ぶと使い放題。
同時に、Twitterもデータフリーになります。

だいたいこれも前の二つと同じですね。


Messengerに関しては今知りました(笑)
普通に使っていた…けど特に支障はないです(笑)

Instagram使い放題プランがある(データフリープラン)

InstagramはTwitter・Facebookと違って、「SNS音楽データフリー」を選ぶと無料。(ちょっとややこしい)


でもこれを選ぶとTwitter・Facebookに加えて、LINE musicも無料になります!

けんたろう

月に200円くらい支払いが増えますが、「200円なら全然払う。」って感じでこれにしました。(笑)

LINE music聴き放題プランがある(データフリープラン)

Instagramを無料にするために、「SNS音楽データフリー」を選ぶとLINE musicも無料!

音楽聴き放題、嬉しい人には嬉しいですね。
Spotifyとかよく使う人だったらありがたいかも?

けんたろう

筆者はインスタ目的で契約していますが、これを機会にいろんな音楽聴いてます(笑)
作業系の音楽もあるのでYoutube開かなくてよくなったのは結構嬉しいかも。何気に重宝してます。

主要3キャリア回線から選べる

LINEモバイルは大手キャリアdocomo・au・SoftBankから回線を選べます


これまでと同じ回線を使う場合はSIMロック解除しなくても使るのがポイント!

※古い機種で対応していない場合もあり。申し込み前には確認する必要がありますが、ストレスが少なく乗り換えできます。

キャンペーンがお得すぎる

LINEモバイルのキャンペーンは、本当にお得


その他キャッシュバックキャンペーンも多いので契約前に要チェックです。

けんたろう

自分の時は最初の2ヶ月月額料金が半額だったので、月額1500円いかないくらいでした!

LINEでデータ通信量を分けあえる

「今月たくさんあまった!」
「今月やばい!」
と、友人同士でデータ容量を送りあえるのもポイント。


LINEで簡単に送れるからLINEモバイルユーザー同士なら助け合いができますね。多分親子で契約して、親から子へっていうパターンもできそうです。


LINEの年齢認証とID検索が可能



格安SIMは大体の会社が
大手キャリアだったら当たり前だったID検索が使えない

だけど、LINEモバイルは可能(年齢認証ができるから)

今までID検索でやりとりしてたから、使えなかったら割と不便だなーと思っています。

あまったデータを翌月に繰り越せる



例: 3GBで契約 → 6月1GB余る → 7月3GB +先月分1GB

しかも、繰り越された先月分から消費されるからあまったらまた翌月に繰越される!!


データ繰越のできない格安SIMもあるから、意外とポイント高い!

けんたろう

自分ははずっと3GBでした。どうせ家にWi-Fiあるし、職場カフェもWi-Fi。ネット環境のありふれた現代ですから…。テザリング機能もついているから、今はポケットWi-Fiとしても使います!なので最大の12GBで契約しています!

テザリング無料(データフリーも適用)



一部のキャリアで有料のテザリング機能が、

LINEモバイルでは無料!!


さらに、データフリーも適用されるので、
テザリングで使うPCタブレットはプランによってLINEもTwitterもFacebookもInstagramも無料。本当に便利です。

クレジットカードなしで契約が可能



ほとんどの格安SIMがクレジット契約に対して、LINEモバイルはクレジットなしで契約可能です。

支払い方法はクレジット・LINE Pay・LINE Payカードの3つ
LINE Payカードは簡単に作れます。

ほとんどの人が関係ないかもしれませんが、人によってはかなり大きな判断基準ですよね。

10分間電話かけ放題オプション



LINEモバイルでは月880円で、10分間かけ放題になります。

僕も最初は契約していなかったのですが、意外と10分以内の電話って多くないですか?仕事でちょっと電話したり、急用だとLINE電話より普通のがいいかなーなんて。

格安SIMって意外と通話料高かい場合もあるので、これすごく便利です。


契約してよかったオプションNo1でした(笑)

何しろコスパがいい。



LINEモバイルで一番最安でプランを組んだ場合、データSIM 500MB データフリープランで、月額600円。

ウェブ登録手数料3000円・SIMカード発行手数料400円(+携帯端末を持ってない人は端末料金)は別途でかかります。


サポートも全部LINEで完結



わからないこと質問もLINEでできます。


AIが大体の回答をしてくれて、それでも対応できない場合はオペレーターに繋いでくれる。画面スクショをラインで送ることも。

「いくら調べてもわからない」
「電話で聞くのはなんか嫌だけど、メールも手間」
「通勤の電車内で問い合わせしたい」

といった、ストレスが少なくなりますね。

契約初月は日割りで計算してくれる



乗り換える時に、乗り換えのタイミングってめちゃくちゃ見計らいませんか?
どうせ乗り換えるなら一番お得に乗り換えたいと思うところ…LINEモバイルなら契約初めの月は日割りで計算してくれます。

大手のキャリアも解約前に日割りにしてくれるので、料金の心配なく乗り換え可能です。

LINEポイントで支払える



LINEのサービスを利用すると貯まるLINEポイントを毎月の携帯代に支払いにできる!!

LINE payとか使ってる人にはとっても嬉しいです。僕はLINE Payもへービーユーザーなので、月々の支払いはほとんどポイントで払っています。

けんたろう

今月は2000ポイントをポイントで現金で1,000ちょい払いました!(5月)

LINEモバイルのここが惜しいポイント

通信速度が並。



LINEモバイル…コスパ良すぎるしSNSも見れるから全然問題ないんだけど、通信速度が並。もしろ他社より遅いです。

キャリアメールが使えない



大手のキャリアを使ってた時はキャリアメールが使えたけど、
LINEモバイルだとキャリアのメールアドレスがありません。

なので、GoogleやYahoo!で作る必要があります。
自分はアイフォンのicloud.comを使っていたのであんまり問題なかったです。

1年間使っての感想とまとめ



大手キャリアのdocomoから乗り換えて1年になりますが…本当に乗り換えてよかった。

今までは毎月9000円ほどだった携帯料金が、今は3000円前後。本当に今までの何はだったのかと思うくらいです…。

「通信速度が遅い!」って口コミもよく見るけど、自分はそんなにストレスを感じなく使っています。


基本仕事はPCだし、Wi-Fiあるし、高速通信じゃなきゃいけない!という携帯の使い方していないので…

今までみたいに「今月も20GBで通信制限でしんだ」というのもナシ!

けんたろう

特に大学生…同年代くらいの人!Twitter・InstagramのヘビーユーザーはLINEモバイルが本当におすすめです!