大学生のバイト、将来のためになるのはこの仕事です。

大学生 将来 バイト

Illustration by Stories by Freepik

  

アルバイトをしているけど、充実しない日々。でもどうせ働くなら将来のためになるバイトがしたいし、自分のためになる仕事がしたい。


と、大学生なら誰もが一度は思うものの…なんとなく居酒屋・コンビニ・カフェで働く学生が大多数では?


なんとなく、接客して人とのコミュニケーションを学びましたってよくいうけど…本当にそうですか?


自分も学部生時代は接客業しかやったことなかったけれど…実際に会社に入ってみて…あんまり接客スキルが仕事に直結している!とは感じにくいです…。

“結論”
  • 将来のためになるアルバイトは実践的なスキルを身につけられる仕事です。

  • 具体的にこの記事で紹介するのは、WEBライターです

    けんたろう

    近年はウーバーイーツの配達なども流行っていますが、1時間に配達できる回数等限界がありますよね…


    WEBライターは、これまでの時間を切り売りする仕事(時給制)


    ではなく、スキルを売る仕事(報酬制)です。


    そして、そのスキルは様々なシーンで生きてきます。



    大学生の将来のためになるバイトは。WEBライター



    WEBライターとは、ネット上の記事やホームページの文章を書く人です。


    皆さんもググったりして、まとめサイトとかブログ記事とか読みますよね?この記事もブログ記事だし。そう言ったネット上の文章を作っている人です。

    WEBライターが将来のためになる!といえる理由は、以下です。

    • 文章作成が爆速になる。
    • PCスキルが向上し、PCを使う仕事は楽勝になる。
    • ITへの理解が深まる。ネットに強くなる。
    • WEBライターで学んだスキルはいろんな仕事に使える
    • どんな働き方でもOKなのが、WEBライター


    一つづつ解説していきましょう。

    文章作成が爆速になる。


    WEBライターはもちろん、記事を書く仕事ですから。文章作成力が身につきます!


    タイピングも早くなるし、文章の構成の方法や伝え方が身につく。


    例えば、この先どんな企業に入ってもメールや先方とのやりとり、書類作成等…文章力が身についていればそれだけでワンランク上の仕事の質になりますよね。



    また、現在大学生の人とか…レポートは楽勝、論文も周囲よりもスムーズにかけます。

    けんたろう

    それまで体育大学で、一瞬たりともPCを触らなかった僕が、大学院を卒業できたのも…WEBライターのおかげと言える…


    WEBライターとして働いていてよかったと思うし、アーツカウンシルで働いている今も学んだことが役に立っています。


    PCスキルが向上し、PCを使う仕事は楽勝になる。


    テクノロジーの発達した現代において、PCを使わない仕事の方が少ないのでは?と言えるほど、パソコン操作は社会人にとって必須スキルですよね。


    職種によっては、PCスキルが仕事の効率にダイレクトに関わります。


    WEBライターをやっているとワードエクセル、スプレットシートの操作はスイスイです。


    パソコンのショートカットも覚えますから、圧倒的なスピード感でPC処理ができるようになります。

    ITへの理解が深まる。ネットに強くなる。



    ITと聞くと、難しいプログラミング言語を用いた、エンジニアやプログラマーをイメージしませんか?



    同じITといっても、WEBライターはHTMLやCSSをガッツリ使うわけではありませんから…同じ、ITでも初心者がとっつきやすい仕事です。


    とはいえ、基本的なネットの知識や用語には頻繁に触れますし、場合によってはワードプレスなどの簡単なHTMLやCSS操作も行うため、ウェブ理解が深まります。


    ITリテラシーが身につけば、ネットに強くなりますし、大体のWEBサービスの仕組みも理解できますよ。


    将来、どんな仕事をするときも力になること間違いなしです。

    WEBライターで学んだスキルはいろんな仕事に使える!



    飲食業で学んだ接客スキルは、接客業では生きてきます。しかし、事務仕事やその他になるとめちゃくちゃ活かせる!とは言えませんよね。

    一方、WEBライティングで学ぶ身に付くスキルは、文章構成能力であったり、PC操作だったり、情報収集力。

    これらは、WEBライター以外の仕事でも、十分に役立ちます。(スキルを使える幅が広い)

    けんたろう

    新卒で先輩よりPC操作が得意だったらそれだけで即戦力です



    WEBライターは色んな働き方ができる!



    企業でWEBライターをやっていてもよし、フリーランスやってもよし。はたまた…本業をやりながら副業でもできるといった、働き方の多様性も魅力の一つ!


    WEBライターなら自分次第でどんな働き方もできます


    将来、フリーランスを考えている!という方でも初めは企業で働きながら勉強して独立するのも良いですね。


    WEBライターって大学生でもバイトできるの?


    できます。


    WEBライターって聞き馴染みのない言葉だし、それって限られた人の仕事じゃないの?って思いますよね。


    全然違います。一般人です。


    誰にでも始められるし、未経験でもできます。


    また、文章が得意な人の仕事では?と思われがちですが…

    けんたろう

    全く関係ないです。主婦のお小遣い稼ぎでも人気なくらい


    むしろ自分が学生の頃にアルバイトしていたところは、未経験スタートの人がほとんどでした。前職は、自衛隊とか、アパレルとか…


    未経験が多いということは、スタートラインはほぼみんな一緒!ということ。大学生でも挑戦できます、絶対。


    まとめ


    将来のためになるアルバイトは何か?と考えたときに、

    将来やりたい仕事も明確じゃないのに、わからないよ!という方も多いかと思います。僕もそうでした。


    だから、とりあえず接客業で働く。ってパターン多いですよね。

    けんたろう

    でもなんか時間が勿体無いように感じる毎日でした。


    アルバイトはそれでもいいけど、仕事はそれじゃいけないと思っていました。なぜなら、仕事は人生において一生、付き合っていくものだから…


    そんな中、出会ったのがWEBライターでした。


    自分自身、本当にやってよかった!と思える仕事だったし、もっと早くからyっていればよかったと後悔しています。だからこそ、今大学生を生きる方にはオススメしたいアルバイトです!!


    他の記事でもWEBライターについてまとめていますので、よかったら参考にしてみてください!